2010年06月28日

RIZING ☆CRUSING



この日の醍醐味の1つとして車両アトラクションが一番みんなが待ち望んでいたシチュエーションの1つ

しかも思いっきり撃ちこむコトが出来るとあり、参加者は皆意気揚々とし目がキラキラしてました。



これだけの舗装路で思いっきり思う存分撃てるとあって興奮も一入であり身に着ける装備もpmc装備、ローエンフォースメント、軍服と参加者も皆趣向を凝らして思い思いのスタイルを楽しんでました。




う~んSURFのサイドステップに乗っかり移動するなんてたまらないネ!!

誰もが1度は夢見た光景がこの度具現化!!











同じカテゴリー(<MASAPUL DYNAMICS>)の記事画像
monocrome masapul 2
monocrome masapul 1
masapul sti
RESCUE SQUAD
RIZING☆CRUSING5
魔鎖府琉大南三駆洲
同じカテゴリー(<MASAPUL DYNAMICS>)の記事
 monocrome masapul 2 (2010-07-07 10:27)
 monocrome masapul 1 (2010-07-06 14:06)
 masapul sti (2010-07-04 23:04)
 RESCUE SQUAD (2010-07-04 02:47)
 RIZING☆CRUSING5 (2010-07-02 14:00)
 魔鎖府琉大南三駆洲 (2010-07-02 08:00)
この記事へのコメント
遅くなりましたが皆さん昨日はお疲れ様でした!

今回の車両アトラクション、すごかったでしたね~
装備を付け、さらにアサルトライフルを抱えての車両移動、
こんなに大変とは...勉強になりました。

大事な車両を出していただいたキャメルさん、爆発バッテリーの
みなさんありがとうございました!

しかし2回のSCARの暴発事故?時にみなさんに回収して
いただいたのはこれもまたアトラクションですよね。
(ついハートROCKを思い出してしまいました)
Posted by エビ兄ちゃん at 2010年06月28日 22:58
車両アトラクション、むちゃくちゃ楽しかった。
またひとつ夢が叶っちゃったって感じ。
脳内で”Time Is Running Out”が流れてました。
Posted by SUN at 2010年06月29日 00:09
>エビ兄ちゃん様

日曜日はお疲れ様でした!!

実戦形式の車両ミッションは楽しかったですね~
一緒に周れてよかったです。


あの暴発シーンは大ウケでしたよ~
もう心臓岩でのワンシーンを彷彿とさせる演出で最高でしたW

あの衝撃映像は後ほどお楽しみを!!



> SUN 様

この画像のback viewはいい感じで撮れましたヨ!!

またこの後2度目の出撃お付き合い頂きましてありがとう御座いました。

私も夢が1つ叶っちゃいましたヨ(^^)/
Posted by masamasa at 2010年06月29日 18:53
こんばんは。

皆様、お疲れ様でした。


Time is Running Out!

♪ブンブンブンッ!♪


良いっすねぇ!

行けなくて、、、残念っ!!
チキショー (´Д`;≡;´Д`) イイナァ...

次回は家庭内クリアリング、ってか、強行突破です。(笑
ψ(*`ー´)ψ ヨッシャ!
Posted by いしやん at 2010年06月29日 20:00
あの爆発シーン
いま、編集中です!
スローモーションで!
動画制作中です!
Posted by ランダム at 2010年06月29日 20:09
日曜日はお疲れ様でした。

なかなか出来ないシチュエーション面白かったです!

もっとちゃんとした装備で参加すればよかった・・・・。
Posted by 朝倉 at 2010年06月29日 21:15
>いしやん殿

今回は敢え無く撃沈でしたが、次回は是非機会を逃さない様に後々の後悔にならない様参加してみてくださいナw

今回惜しくも参加出来なかった方々の為にも皆で十二分楽しませてもらいました!!

次回は「コンタクトーッッ!!」しましょう!!v


>ランダム 様

あの爆破シーンは楽しみです!!
しかし衝撃のシーンにならなくてセーフでしたねw

今は銃よりも、あのカメラ欲しいなぁ~




>朝倉くん

先日は遠方より茨城班3名参加ご苦労様でし!

ポニョとの2ショットは渋めに加工しときました!!
最近アーサーのフル装備はそういえば見てないネw

次回は是非暑くてもフルで参加してみてね!!
Posted by masamasa at 2010年06月29日 22:33
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。