2010年06月06日

CIA-SAD

このパッケージはヤラレル・・・・期待以上の出来に・・・・

CIA-SAD~風車の矢七~ 米国特殊部隊

ちょっとたまには御口直しにレビューを1つ・・・・


B級マニアもやっちまったな~的なシュールすぎる内容ですが逆に新鮮でした!!

懐かしい有名どころもカメオ出演アリ!!


あのランボー2での意地悪なケツあごの外人覚えてます?彼がCIAの上官役出て参りますが、もう1人あのダイハードで中富ビルにぶら下がっているマクレーン刑事を狙撃しようとした、やはり意地悪なFBIのおじさんが更にその上役で出てきます。

単身C-130のハッチから夜間のHALLO降下を敢行するCIA-SAD隊員・・名前忘れました・・・
風車の矢七にくクリソツで筋肉隆々の今時ボデイアーマーを身に着けずに2丁拳銃で頑張ります。

AKを持った全身黒ずくめの敵とバトルを繰り広げますが驚きの銃撃戦を駆使してくれます!!


ガンバレ矢七!


バリスティカと言う銃を使った不思議なカンフー?を駆使して瞬く間に敵を殲滅します(笑)
その後敵地から撤退する際にはタイミング良くのベンツSL登場で中からはパッツン・パッツンのボデイコン姿の謎の女性がAKを乱射し危機を乗り切るSAD矢七隊員!!

そして次なる任務はお目当ての核兵器を敵から奪取するために単身中国へ乗り込み、敵のアジトへ潜入入・・・・
ここでMP-5で応戦するのですが、ダットサイトが装着しているにも関わらず、片目をつぶり覗き込むと暗視スコープ??になっており敵を1人、また1人と倒して行きます・・もうここまででも限界を感じてしまいましたが期待をして観て見ました・・・

この方SASUKEに出ているの風車矢七さんとイメージが重なるのですが。期待してましたが然程運動神経は良くありません、足はびっくりするほど遅く泳ぎも残念なんですが、それでもボデイラインはすばらしく無駄にマッチョでありました。



そして毎回変わる高級車の数々とやはり毎回変わる謎の女性達これにも共通点があり、皆パッツン、パッツンのボティラインを強調したボディコンを着ているのですが、腹回りがフクヨカでした(笑)

なんとも安っぽいSWATも登場しとんでも悪党にタクティカルで応戦してみるも・・・・

見ごたえ度数は満点です~!!


これは最近の作品にマンネリ感を覚えた方に是非オススメする究極のB級過ぎる作品レビューであります。


おしまい


BY ま








同じカテゴリー(8)B級キテルネ)の記事画像
the way of the gun
ゾンビシスター強盗団??
同じカテゴリー(8)B級キテルネ)の記事
 the way of the gun (2010-10-29 15:22)
 ゾンビシスター強盗団?? (2010-08-23 12:08)
この記事へのコメント
こんばんはヽ(^^)

やはり・・ある意味期待を裏切らなかったですね(笑)
勇気を持ってレンタルしたmasaさんに(`_´)ゞ敬礼!

※masaさんお薦めの、「チームアメリカ」は最高てした!マッドデイモ〜ン♪
Posted by チョロッパー at 2010年06月06日 19:16
>チョロッパー様

コレ是非オススメです!!

ある意味チームアメリカ以上の出来っすよ!

やはり向こうのヒトはブラックユーモアがお好きW

FAG達は観るべきです(笑)
マッドデイモ~ン♪
Posted by masamasa at 2010年06月06日 19:23
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。