2010年03月10日

ゲームのイロハニホヘト




ゲーム運営のイロハニホヘト①

もうかれこれ合同ユニットを立ち上げて4年が経とうとしております。

早いものです・・・・・・

合同ユニットの前身は皆さん知らないと方が多いと思いますが当初は「3G」と名乗っておりました。

3Gとは?gun/gut's/goodの頭文字の3つのGを取りなずけておりました。


で今回は運営のイロハにちょっくら触れてみましょう。。。

運営で一番大変なのは当日の天気が一番厄介だったりします。

晴れればOKです、何はともあれ晴れが一番!!これにならなきゃ話になりません・・・・


次に重要なのは当日のゲームプランです!!

何処に何を持ってきてストレス無くゲームをさせられるか、これは一番の悩みであり永遠のテーマでもあります。

ヒストリカルを選択すれば、ドレスコードで限られゲームに来たい人も来れない・・・・これでは困りますネ!!

一番前面に押し出すのは、アクティブ系のゲーム展開をする様に促せれば最良です。

じゃあ、アクティブとは?一体なんぞやと・・・・意味が判りずらい方に噛み砕いて教えますね!!

動き回って殲滅戦をベースにゲームを組み立てるんです(笑)

長い期間ゲームをやって来ましたが一番燃えるのが殲滅戦です、ベーシックであり奥が深いシンプルで誰でも判る内容、万国共通です!!

コレをベースに各種ゲームの上に載せるわけです、日頃ストレスが溜まって撃てない方もフラッグ戦で先にフラッグをGETされ「終了~」になり不完全燃焼モードになると寂しいので
最後まで戦い抜いてもらい、やり抜くのが最良と私は考えます。

フラッグ戦も好きですが、殲滅戦のがもっと好きです(笑)

次に当日のテーマですがこれは旬でなければなりません、この業界来年のトレンドはどこぞ風のふくなんちゅらで、今流行っていることとは、全然違うことやってると思います

映画『BHD』の流行がそうだった様に映画の影響を受けてゲームを始めた人も多いとは思いますが、ゲームをしていくとより深いモノにハマル傾向が見られます。

例えばリアル志向だったり、コスプレ志向、弾道に拘る方、連携に拘る方、アウトドア志向と様々です。

この要素を兼ね備えてテーマを組んでいくとより楽しいゲーム会に出来る事が可能になります。


参加人数は多いに越したことはありません、ただ余りに人数が多いゲーム会は様々な問題がセットで付いて回ります。

主催者の限界を超えてしまうこと、人間いきなりの大人数に直面すると誰しも必ずパニくります!!

目端の利く範囲は個人では限界があります。

場の雰囲気に飲まれない様なポジティブさが重要になってきます、自分じゃ出来ないとは思わないことです、そして耳を傾ける柔軟さも必要になります。

そこであらかじめ人数を設定し当日の行動計画を事前に2~3案用意しそれらに対処出来る様にしなければなりません。

これを怠り当日やればいーじゃないかとタカをくくって舐めて掛かるとトンでもないハプニングが必ず起こります。

慣れているゲーマーばかりなら話は早いですが、色々な方が居て皆さん意見も様々・・・・・

私自身許容範囲はせいぜい80人マデが限界だと思ってますがフィールドにもよりますけど事前の根回しはとても重要となります。





今回はこの辺にして、また機会があればあまり為にならないイロハニホヘトを私の少ない経験談から記事にしたいと思います。










同じカテゴリー(6)ゲームのイロハ)の記事画像
ゲーム運営-ゲーム後半・終了編-
ゲーム運営-進行編-
ゲーム運営-朝編-
同じカテゴリー(6)ゲームのイロハ)の記事
 ゲーム運営-ゲーム後半・終了編- (2010-12-10 05:00)
 ゲーム運営-進行編- (2010-12-09 17:00)
 ゲーム運営-朝編- (2010-12-08 22:32)
この記事へのコメント
こんばんは!

毎回運営ご苦労様です!

最近、masaさんは進行役ばかりであまりゲームに参加出来てないような気がするんですが・・・、

「ゲームしたいけど、進行もしなきゃ」 って時には皆でカバーするんで、masaさんもゲームに参加して下さいねっ(^-^)v

NAKAMAなんですから!
Posted by Mako at 2010年03月10日 03:35
>>Makoくん

いつも暖かいコメントありがとうございます。

大変励まされます!!

ゲームしたいと思うんですが、次の展開が気がかりになり安心出来ないんですよね、根っからの心配性の性でしようが・・・・

しかし今回のGAZAは楽しみますよ!いや楽しませていただきます。

時間もたっぷりと索敵に精を出したいと思ってまーすぅ(^^)

そのときはタイムキーパ宜しく!!
Posted by masa at 2010年03月10日 19:25
(。。;)フムフム

四年間の経験に裏付けされたお言葉には重みを感じます(。。;

色々と参考にさせて頂きたいと思います(^^ゞ
Posted by チョロッパー at 2010年03月10日 21:45
>>チョロッパー様


個人の経験談ですから、あまりためにはならないとは思いますが

自分自身でゲームを組み立てて始動してみるとその難しさが身にしみて判ると思います。

先ずは経験してみるといろいろと見えなかったモノが見えて来ますヨ。

普段の仕事にも少なからず役立つシーンが出て来ますから自分を信じて動き出してみましょう!!

20日はチョロッパーさんなら大丈夫ですよ(^^)

この後対定例や主催ゲームで実際に起こったエピソードを記事にしてみたいと思ってます。
Posted by masa at 2010年03月10日 22:12
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。